DSpace
 

University of Fukui Repository (UFR) >
210 医学部 >
212 研究紀要(研究雑誌) >
福井大学医学部研究雑誌 4巻(2003)+ >
第05巻(2004) >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10098/945

タイトル: 皮膚刺激を軽減させる医療用粘着テープの剥離角度の検討
その他のタイトル: The Effects of the Peel Angle of Medical Adhesive Tape on the Mitigation of Skin Irritation
著者: 池端, 三永子
岡山, 弥里
高柳, 智子
IKEHATA, Mieko
OKAYAMA, Misato
TAKAYANAGI, Tomoko
キーワード: medical adhesive tape
peel angle
peel force
amount of stripped corneocytes
発行日: 17-12月-2004
出版者: 福井大学医学部
掲載誌: 福井大学医学部研究雑誌
巻: 5
号: 1/2
資料タイプ: Departmental Bulletin Paper
引用: 福井大学医学部研究雑誌,5(1/2),2004,p.7-14
URI: http://hdl.handle.net/10098/945
ISSN: 13488562
出現コレクション:第05巻(2004)

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
KJ00004094586.pdf1.84 MBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください