DSpace
 

University of Fukui Repository (UFR) >
210 医学部 >
214 学位論文 >
01 博士論文(医学)-要旨 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10098/8834

タイトル: Clinical effect of a multidisciplinary team approach to the initial treatment of patients with hospital-acquired bloodstream infections at a Japanese university hospital
その他のタイトル: 院内発症血流感染症患者の初期治療に対する集学的チーム介入の臨床的効果
著者: 塚本, 仁
Tsukamoto, Hitoshi
キーワード: Infection control team
Appropriate antimicrobial therapy
Mortality
発行日: 26-12月-2014
資料タイプ: Thesis or Dissertation
記述: 以下に掲載:American Journal of Infection Control 42 pp.970-975 2014. Elsevier. 共著者:Hitoshi Tsukamoto, Takashi Higashi, Toshiaki Nakamura, Ryoichi Yano, Yukio Hida, Yoko Muroi, Satoshi Ikegaya, Hiromichi Iwasaki, Mikio Masada
URI: http://hdl.handle.net/10098/8834
出現コレクション:01 博士論文(医学)-要旨

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
(要旨)医博乙238塚本  仁.pdf228.54 kBAdobe PDF見る/開く
(論文要旨)医博乙238塚本 仁.pdf234.05 kBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください