DSpace
 

University of Fukui Repository (UFR) >
140 教育学研究科(修士・教職大学院) >
142 研究紀要 >
教師教育研究 Vol.01(2007)+ >
Vol.06(2013) >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10098/7739

タイトル: 「知識基盤社会」における「総合的な学習の時間」を基軸とした学校改革の必然性 : 福井大学教職大学院2012 年度ラウンドテーブルをもとに
著者: 松田, 淑子
発行日: 28-6月-2013
掲載誌: 教師教育研究
巻: 6
資料タイプ: Departmental Bulletin Paper
URI: http://hdl.handle.net/10098/7739
ISSN: 2185-6834
出現コレクション:Vol.06(2013)

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
AA12470517-06-015.pdf919.38 kBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください