DSpace
 

University of Fukui Repository (UFR) >
120 教育学部 >
122 研究紀要 >
福井大学教育地域科学部紀要 -(2009) >
04 第Ⅱ部 自然科学 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10098/6750

タイトル: 福井県南条山地に認められる三畳紀後期・ジュラ紀前期の緑色岩類
その他のタイトル: Late Triassic to Middle Jurassic Ages for Greenstones within the Mesozoic Nanjo Massif of the Mino Terrane, Central Japan
著者: 服部, 勇
吉村, 美由紀
HATTORI, Isamu
YOSHIMURA, Miyuki
発行日: 20-1月-1983
掲載誌: 福井大学教育学部紀要 Ⅱ部 自然科学
巻: 32
号: 3
資料タイプ: Departmental Bulletin Paper
記述: Until quite recently, the greenstones in the Mino terrane have been interpreted to be late Paleozoic in origin. However, the greenstones of the Nanjo Massif in the northwestern section of the Mino terrane were revealed to be intercalated within Mesozoic chert and shale. The radiolarian and field analysis of the sedimentary rocks associated with the greenstones clarified that submarine mafic volcanism occurred between the Middle Triassic and the Middle Jurassic in this region. This evidence appears to be important in synthesizing the evolution of the Mino terrane.
URI: http://hdl.handle.net/10098/6750
ISSN: 0071-9781
出現コレクション:04 第Ⅱ部 自然科学

このアイテムのファイル:

このアイテムに関連するファイルはありません。

このリポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください