DSpace
 

University of Fukui Repository (UFR) >
310 大学院工学研究科・工学部 >
312 研究紀要(研究報告) >
福井大学工学部研究報告 1(1952)-54(2006) >
第37巻(1989) >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10098/3805

タイトル: 余暇生活のグループ化傾向と住様式・住意識の連関 : 「仕事」と「だんらん」空間を中心に
その他のタイトル: The Relati~n between Group Formation in Leisure Life and Housing Consc ousness Living Style and
著者: 桜井, 康宏
SAKURAI, Yasuhiro
発行日: 3月-1989
掲載誌: 福井大学工学部研究報告
巻: 37
号: 1
資料タイプ: Departmental Bulletin Paper
URI: http://hdl.handle.net/10098/3805
ISSN: 04298373
出現コレクション:第37巻(1989)

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
AN00215401-037-01-005.pdf578.03 kBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください