DSpace
 

University of Fukui Repository (UFR) >
120 教育学部 >
123 研究報告書 >
01 他大学紀要・報告書 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10098/3271

タイトル: 極限のとりたて―ダニ、スラ、サヘの統語的特徴―
著者: 高山, 善行
発行日: 3月-2001
掲載誌: 筑波大学「東西言語文化の類型論」特別プロジェクト研究成果報告書
資料タイプ: Research Paper
URI: http://hdl.handle.net/10098/3271
出現コレクション:01 他大学紀要・報告書

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
筑波大学.pdf1.37 MBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください