DSpace
 

University of Fukui Repository (UFR) >
510 附属教育実践総合センター  >
512 研究紀要 >
01 福井大学教育実践研究 >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10098/1644

タイトル: 科学技術体験合宿「体験サイエンス・サマーキャンプ」の実施と考察
その他のタイトル: Trial and Discussion on Training Camp of the Science and Technology “Taikene (Experience) Science Summer Camp”
著者: 淺原, 雅浩
佐分利, 豊
藤井, 豊
西田, 昭徳
伊佐, 公男
ASAHARA, Masahiro
SABURI, Yutaka
FUJII, Yutaka
NISHIDA, Akinori
ISA, Kimio
キーワード: サイエンスキャンプ
算数・数学
物理
化学
地学
小学生
中学生
ものづくり
Science Camp
Arithmetic and Mathematics
Physics
Chemistry
Geology
Primary School Student
Secondly
Lower School Student
Monozukuri (Manufacturing)
Issue Date: 31-Jan-2008
引用: 福井大学教育実践研究 第32号, 2007, p.17-26
抄録: 平成18年8月に1泊2日の小中学生を対象とした科学技術体験合宿事業を行なった。算数・数学,物 理,化学,地学の4領域からトピックス的なテーマを取り上げ,実験と考察を通じた科学理解を深める ことを目的として実施した。ティーチングアシスタント(TA)として学部2,3年生が参加し,小中 学生に対する実践的教育の場としても活用した。実施内容に関して,参加者およびその保護者に対する アンケート調査を行ない,事業評価もおこなった。
URI: http://hdl.handle.net/10098/1644
ISSN: 13427261
Appears in Collections:01 福井大学教育実践研究
05 附属教育実践総合センター

Files in This Item:

File Description SizeFormat
17-26.pdf2.89 MBAdobe PDFView/Open

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - Feedback