DSpace
 

University of Fukui Repository (UFR) >
510 附属教育実践総合センター >
512 研究紀要 >
福井大学教育実践研究 第25号,27号,32号(2007)+ >
第25号(2000) >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10098/1068

タイトル: 芸術教育における認知的研究の成果と「理解のための教授法」の関連性 : ハーバード・プロジェクト・ゼロによる「思考と理解への新しいアプローチ」における教育実践の諸相
その他のタイトル: A Study on the Application of the Harvavd Project Zero’s Cognitive Approach to Arts Education: Teaching for Understanding
著者: 池内, 慈朗
IKEUCHI, Itsuro
キーワード: 美術教育
ハーバード・プロジェクト・ゼロ
教育改革
転移
多元的知能理論
art education
Harvavd Project Zero
educational reform
transfer theory of multiple intelligences
発行日: 1月-2000
出版者: 福井大学教育地域科学部附属教育実践総合センター
掲載誌: 福井大学教育実践研究
巻: 25
資料タイプ: Departmental Bulletin Paper
引用: 福井大学教育実践研究 第25号, 2000, p.83-97
URI: http://hdl.handle.net/10098/1068
ISSN: 13427261
出現コレクション:第25号(2000)

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
ikeuchi_geijutsu.pdf897.58 kBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください