DSpace
 

University of Fukui Repository (UFR) >
210 医学部 >
212 研究紀要(研究雑誌) >
福井医科大学研究雑誌 1巻(2000)-3巻(2002) >
第3巻 第1号・第2号合併号(2002) >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10098/1006

タイトル: <原著>清拭における石鹸の使用方法の違いによる皮膚表面への影響 : 皮膚表面解析,皮表角層水分量,皮膚表面のpHを指標として
その他のタイトル: <Original>A Study of Effects of Three Methods of Skin Cleansing on Skin pH, Moisturization, and Four Scales of Skin Physical Condition
著者: 月田, 佳寿美
宮崎, 徳子
長谷川, 智子
白川, かおる
佐藤, ゆかり
中垣, 雅美
南部, 望
渡辺, 裕子
TSUKIDA, Kazumi
MIYAZAKI, Tokuko
HASEGAWA, Tomoko
SHIRAKAWA, Kaoru
SATO, Yukari
NAKAGAKI, Masami
NANBU, Nozomi
WATANABE, Yuko
キーワード: skin cleansing
skin pH
moisturization
skin physical condition
soapless
soaped towel
sudsy towel
発行日: 20-12月-2002
掲載誌: 福井医科大学研究雑誌
巻: 3
号: 1/2
資料タイプ: Departmental Bulletin Paper
引用: 福井医科大学研究雑誌,3(1/2),2002,p.31-38
URI: http://hdl.handle.net/10098/1006
ISSN: 1345-3890
出現コレクション:第3巻 第1号・第2号合併号(2002)

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
KJ00000655984.pdf672.65 kBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください